fugu Run!

アラフォー二児の父が「さが桜マラソン」に挑戦するランブログ

 >  > 

【遅報】2020別府大分毎日マラソン完走!サブ3.5達成!

別府大分毎日マラソン

遡ること6年前。


2014年4月6日に初めて走ったフルマラソン「さが桜マラソン2014」から数えること10回目。 市民ランナー憧れのエリートレース「2020別府大分毎日マラソン(通称:別大マラソン)」にやっと出場することができました。


昨年、北九州マラソン2019で、別大マラソンのエントリー資格となるグロス「3時間30分以内」を10数秒差の3時間29分台でギリギリ達成(力入れ過ぎで痔にもなった)して掴んだ「別大挑戦権」。中学・高校と多感な時期を大分で過ごしたこともあり、マラソンを始めた頃からいつか出たいと思い続けていた憧れの大会を走れることになるとは(感涙)


この別大マラソン、さが桜マラソンや福岡マラソンのような市民マラソンは、ほとんどの場合、制限時間が6時間以上もあり途中の関門設定もゆるやかなので、スタートから自分のペースでゆっくり走れるのですが、別大マラソンは「グロスで3時間30分で走るペース」を超えた時点でハイ終了!


最後尾の白バイに抜かれると即終了(「道路脇に外れて競技を終了してください〜」とマイクで呼ばれて、即収容バスに搭乗)となる、サブ3.5ギリギリのランナーにとっては完走するのもハードが高いレース...




「別大マラソンでサブ3.5達成!完走できましたー!」



終わってみれば、グロス3時間28分台(ネット3時間26分台)の自己記録更新で、来年・再来年の別大挑戦権もゲットw

別府大分毎日マラソン

(想定ペースとガーミン実測ペース)

別府大分毎日マラソン

(想定累積時間とガーミン実測累積時間)


レース前の3ヶ月は体調不良もあったりと満足いくトレーニングができず(3ヶ月の累計距離390km...)最後まで脚が持つか心配でしたが、速いペースに飲み込まれず中盤しっかり我慢できたのが後半粘りに繋がったのかも。
※35km前後付近はGPS軌跡が甘かった


家族・親類の大応援隊の力も受けての快走報告については、後日またゆっくりと(いつになることやら...)


取り急ぎご報告まで!


ホームに戻る

コメントする

SAKURA SAKU


2016年4月 2日
1日前、佐賀県総合運動場。
(41km付近)

さが桜マラソン2017の天候

カテゴリー

出走予定レース

  • 2019.3.24 さが桜マラソン2019
  • 2019.4.14 多良の森トレイル(修験道)
  • 2019.5.11 Aso Round Trail(ハーフ)