fugu Run!

アラフォー二児の父が「さが桜マラソン」に挑戦するランブログ

 >  > 

佐賀県総合運動場のリニューアルに一言申す。

佐賀県総合運動場

今年の梅雨は短かったなーっと思ってた矢先の集中豪雨。
「朝倉・日田」は実家帰省の折、高速でよく通過する地なので「あんなところで!?」っと正直を驚きを隠せません。
日が経つにつれ、予想以上に被害が大きかったことも判明してきました。何かお手伝いできることがあればっと思う次第です。


さて、話を変えて今日は日頃トレーニングで利用している「佐賀県総合運動場」についてのトピックスを。


知らない方が多いんじゃないかな?っと勝手に思っているのですが、2023年に佐賀で開催される国体に向けて、佐賀県総合運動場を中心とした周辺のスポーツ施設群がリニューアルされます。

日頃から外周コースを利用しているんですが、全く知らず(国体があることすら)。いつしかの"県民だより"にチラッと記事が載ってて「エッ!?」って声が出たのを覚えています。


その県民だよりの記事に載っていた運動場のリニューアル完成図が上の画像。


外周コースが無くなっとるやんけ。(ガクプル)


リニューアルのメインは、アスリート向けの施設改修に合わせて、バスケットやコンサートができる「アリーナ」とカフェやスポーツショップ等が入るテナント棟を新設してスポーツに関心ない方も集える場所にしようってことのようですが、

お願いです、外周コースは残してください。

(現、中途半端な1周1.45kmを1.5kmにしてくれとか贅沢は言いません)

市内でも車や信号を気にせず安全にノンストップで長距離走れる(歩ける)外周ジョグコースって、一般利用者が多く利用されているの知ってますよね?←関係者向け

「スポーツをする人だけのための施設となっており、大会等が開催されていない時は閑散としている」(抜粋: 佐賀県総合運動場等整備基本計画)って明言されていますが、外周コースなくなったらそれこそ誰もいなくなりまっせ!

蓋を開けてみたら残念な結果に...ってならぬよう祈念いたします。



[追記]「佐賀県総合運動場等整備基本計画」の詳細ページを見るとP26に外周コースらしき動線は見られるのですが、テナント棟との兼ね合いが不明。


[前の記事]
福岡マラソン2017には...
(2017年7月 7日)
[後の記事]
夏の5kmスピード走
(2017年7月25日)

ホームに戻る

コメントする

SAKURA SAKU


2016年4月 2日
1日前、佐賀県総合運動場。
(41km付近)

さが桜マラソン2017の天候

カテゴリー

出走予定レース

  • 2019.3.24 さが桜マラソン2019
  • 2019.4.14 多良の森トレイル(修験道)
  • 2019.5.11 Aso Round Trail(ハーフ)