fugu Run!

アラフォー二児の父が「さが桜マラソン」に挑戦するランブログ

 >  > 

さが桜マラソン2015、振り返り(20km〜吉野ヶ里〜フィニッシュ)

さが桜マラソン

さが桜マラソン2015の振り返り、後半戦の「20km〜吉野ヶ里公園〜フィニッシュ編」。

23km付近 吉野ヶ里歴史公園

ここまでは、遅いペースながら順調に進んできましたが、とにかく暑い!蒸す!で調子は上がらず。でも、沿道からの声援の後押しを受けて足を前に進めます。

9時にスタートして2時間20分。
サブ5ペース(5時間以内)でコースの最東端「吉野ヶ里歴史公園」に到着。
公園内西エリアの「弥生の大野」に設けられてた周回コースを走ります。(物見櫓や遺跡の中は通らない)
昨年は、吉野ヶ里公園に到着する前、20km時点で既に歩いていましたので、ここまで続けて走れたのは練習の成果かな?って思い始めたら...右ヒザに嫌〜な痛みが... (まじっすか)

さが桜マラソン 吉野ヶ里 さが桜マラソン 吉野ヶ里

気のせい気のせい... ここはさが桜マラソンの名物エイドで気分転換ダ!

さが桜マラソンの魅力の1つが充実したエイド(補給食)です。コースの各所で、バナナや丸ぼうろ、羊羹等のエイドエリアが設けられているのですが、その中でも、ここ吉野ヶ里公園内のエイドステーションはスゴい!
そうめん(神埼そうめん)にイチゴ、食べ放題!(←もちろんドリンクもあります)

さが桜マラソン 吉野ヶ里 さが桜マラソン 吉野ヶ里

(めんつゆが微妙な案配でソーメンに絡んで食べやすい)

さが桜マラソン 吉野ヶ里

(ほどよい甘さが疲れを取ってくれます)

食べ過ぎて、お腹タプタプw
来年も食べに戻ってくるぜー!

26km付近


足がポッキリ折れる。

さが桜マラソン

いや、骨折ではないでんですが、折れたかのように右ヒザが痛くなり(食べ過ぎではないw)、ついに立ち止まって歩いてしまいました。
当初から懸念されていた右ヒザですが、家族が待つ30km辺りの久保泉工業団地までは走って(お父さんのカッコイイ姿を子どもたちに見せたい)到達したかったのですが...無念。
その後は、走っては止まり、屈伸して、走っては止まりの繰返しでフィニッシュに向かうことになりました。

さが桜マラソン

(30km地点の久保泉工業団地 家族からの応援が心強い!)

さが桜マラソン

(38km地点のエイド おしるこ?豚汁?だったかな?)

40km付近 佐賀市下水道局前

もうちょっと早く開催日が設定されれば、満開の桜並木の下を走れるのにな〜っと、多布施川河畔のコースをひたすら走る歩くといよいよフィニッシュ感が高まってきます。
26km付近で歩き始めたため、サブ5は難しくなってきましたが、制限時間内(6時間30分)はクリアできそうですので、去年(6時間台フィニッシュ)と違って気持ち的には余裕をもってのウォーキング...w

残り2kmとなってラストスパートを始めようかとするこの地点では、私設応援団「さが桜マラソンバルーンアート応援団」の皆さまがランナーを出迎え、後押ししてくれます!
ご当地アイドルが手を振って声を掛けて応援してくれたのでシャキッと走れるようになりましたw

フィニッシュ! 佐賀県総合運動場

(ご当地アイドルの)応援を受けて、再び走り出したワタクシ。足もなぜか軽い!? 歩いてフィニッシュを迎えようとするサブ6ランナーをここにきて追い抜く快感w

さが桜マラソン さが桜マラソン

そして、フィニッシュ!
4時間台でのフィニッシュは達成できませんでしたが、昨年のタイムを1時間ほど縮める5時間チョイで完走することができました(祝)

さが桜マラソン さが桜マラソン

去年のさが桜マラソン2015は、ランナーにとっては高温多湿で桜も落ちてるっと非常に厳しい環境となりましたが、沿道の方々の声援に後押しされ走りきることができました。
大会関係者を始め、ボランティアの方々、沿道の皆さま、そして、マラソン挑戦を温かく見守ってくれた家族に厚く御礼申し上げます。

今年のさが桜マラソン2016では4時間台めざすぞ!


[前の記事]
さが桜マラソン2015、振り返り(0-20km)
(2016年2月25日)
[後の記事]
22kmビルドアップ走。
(2016年2月27日)

ホームに戻る

コメントする

SAKURA SAKU


2016年4月 2日
1日前、佐賀県総合運動場。
(41km付近)

さが桜マラソン2017の天候

カテゴリー

出走予定レース

  • 2019.3.24 さが桜マラソン2019
  • 2019.4.14 多良の森トレイル(修験道)
  • 2019.5.11 Aso Round Trail(ハーフ)