fugu Run!

アラフォー二児の父が「さが桜マラソン」に挑戦するランブログ

 >  > 

さが桜マラソン2017をデータで振り返る。

さが桜マラソン

さが桜マラソン2017から早4日経ちましたが、未だに太ももとふくらはぎの筋肉痛が癒えず。特に階段を降りる時に痛みが強く出るので、職場ではなるべく動かないよう仕事回してますw


さて、2年連続の"サブ4未遂"で終わった今年のさが桜マラソン2017、相棒のGarmin235Jの記録を元に走行ペースをグラフ化してみました。

さが桜マラソン

赤線が今年2017の1km当りの走行ペース、青線が去年2016のペース。緑(破線)が、走る前に計画していた3時間50分のレースペースです。
赤線と緑線を比較すると、25km過ぎまでは計画ペースどおりでしたが、以降はズルズルとペースが緩やかに下降(グラフ上では上に)。この辺りから、給食・給水ポイントが短い距離で設置され始めるので、各ポイントに寄ってた影響もあるのかな。
そして今年の鬼門は38km。多布施川沿いの給水・給食ポイントの「水ものがたり館」で立ち寄ったトイレ(小)で痛恨の両足攣り→終了。


去年2016の青線も後半ペースが落ちてきてはいるのですが、今年(赤)はゴールまでズルズルとペースが落ちることはなく、攣りと痙攣がない間は5分40秒で走れていたので、それさへなければ最後までいけたんじゃないかなと甘目に振り返り。


ちなみに、2016年11月に出走した福岡マラソン2016のデータも重ね合わせてみると...こうなる

さが桜マラソン

福岡マラソンは、さが桜マラソンのコースと異なりアップダウンが激しいコースなので一概に比較はできませんが、福岡は練習不足=攣りまくりで、全然ダメダメでしたな(脱力)


[後の記事]
さが桜マラソン2018に向けて始動!
(2017年4月 5日)

ホームに戻る

コメントする

SAKURA SAKU


2016年4月 2日
1日前、佐賀県総合運動場。
(41km付近)

さが桜マラソン2017の天候

カテゴリー

出走予定レース

  • 2019.3.24 さが桜マラソン2019
  • 2019.4.14 多良の森トレイル(修験道)
  • 2019.5.11 Aso Round Trail(ハーフ)