fugu Run!

アラフォー二児の父が「さが桜マラソン」に挑戦するランブログ

 >  > 

【大会レポート】さが桜マラソン2018を写真で振り返る(終盤)

さが桜マラソン

あっという間にハーフを過ぎ、さが桜マラソンの見所のひとつ「吉野ヶ里歴史公園」内の周回コースへ!吉野ヶ里公園から総合運動場のフィニッシュまでの感動を写真と共に振り返ります。


23km付近 吉野ヶ里歴史公園


10km過ぎからの田園風景から景色が一変、菜の花が綺麗な吉野ヶ里歴史公園内の周回コースに入ります。周回コースは約1.5km。物見櫓や竪穴住居があるエリア...ではなく、併設された広場を走ります←物見櫓は遠くに見える。


さが桜マラソン

で、この吉野ケ里公園内の周回コースの目玉と言えば、なんといってもエイド(給食)!
「神埼そうめん」に「さがほのか(イチゴ)」、「ぜんざい」っと食べきれないw


吉野ケ里公園で、目と体をしっかりとリフレッシュして後半戦に流れていきます!


さが桜マラソン

(入場口から入場。今日はチケット不要w)


さが桜マラソン

(コース沿いには菜の花。応援の方も沢山お越しいただいています)


さが桜マラソン

(ツルッと飲める 神埼そうめん)


さが桜マラソン

(甘〜い、さがほのか。遠慮して1個しか取れず...)


15km過ぎから徐々に足が重くなってきたのですが、吉野ヶ里公園でしっかり給食。今年は、攣り防止のタブレット「2RUN」もしっかり補給して(去年は落とした)、リフレッシュ完了!


23km-30km


吉野ヶ里公園を離れ、いよいよ後半戦。
フィニッシュの佐賀県総合運動場へと進路を西に変えて進みますが、27km過ぎまでは、吉野ヶ里公園に向かうランナーと対面通行。サブ4.5を目指す妻の姿を横目で探しながら走るものの、なかなか来ない...
5時間のペースランナーともすれ違ったけどまだ現れず... っと、対面通行が終わる寸前でキタ━━━(゚∀゚)━━━!! しかも、満面の笑み(意味不明)
「マイペース!マイペース!」っと掛け声かけたけど、ペース遅いんじゃね?っと思ったはここだけの話w


対面通行が終わると、しばらくは田園風景の中、ランナーの足音に囲まれて31km付近の折り返しに向かいます。

さが桜マラソン

(田園風景の中、折れそうな気持ちを奮い立たせペースを守る)



30km-総合運動場(41.5km)


田園風景が終わる30km付近を過ぎると工業団地内に(久保泉工業団地)入ります←ここから応援も多くなる。毎年、ここの工業団地内にはお友だち家族が応援に駆けつけてくれるので、「いいところ」を見せるべく気持ちを入れ直します(笑)


でも、ここまでなんとかキロ5分15秒のペースを死守してきましたが、そろそろヤバい感じに。


友人が待ち構えるタイミングで思い切って、一旦停止。準備いただいていた羊羹やイチゴを頬張りつつコーラで刺激を入れ、エアーサロンパスで太腿、脹脛を冷やす作戦を決行。
約2分の休憩時間となりましたが、振り返ってみると、このおかげで極端なペースダウンを避けれたような気がします。

さが桜マラソン

(時間を見てもフィニッシュタイムがどれくらいになるのかよく分からない感じに)


さが桜マラソン

(しっかり休憩!残りあと11kmに向けて再出発!)


...っと、ここでトラブル発生!
先月の熊本城マラソン2018に続き、自分のGPSウォッチ Garmin ForeAthlete 235J に異常発生...またかよ。
35km過ぎあたりから、突然、ペース表示が「キロ7分〜8分」に←さすがにそこまで落ちてないよ。


ペースは確かにキロ5分15秒から落ちてきているものの、まだ先を走ってたランナーを抜き返すくらいのペースはあった(体感的にはキロ5分30秒)ので、おそらくGPSが異常になって(心拍はOK)、どこ走ってるか分からなくなった(距離が分からん)んだろうなと前回の事例と同じと自己解釈。


結局、このGarminの異常はフィニッシュまで改善することはなく、ペースメーカー不在のまま、自分の体感のみで走ることになりました(現在、Garmin社に状況報告中)。


さが桜マラソン

(道無き道を進む。ガーミンさんほんと勘弁して)


GPS不調もあり、ペースの上げ下げが大きくなったせいもあるかと思うのですが、足の疲労が残り5km地点でピークに。このまま走ったら両足攣る!っと思い、攣る一歩手前で停止→屈伸→そろーり出発をすることに。


昨年のさが桜マラソン2017では、止まるのを避けて無理して走ったため、両足をバッキバキに攣ってしまい、一歩も前に進めない状態になってしまいサブ4ならず。今回は、攣りよる大幅なタイムロスを避けようと、症状がで始める前に止まることで最小限のロスで切り抜けることができました←フィニッシュ後、全攣りしたけど


さが桜マラソン

(残り5km。今年は豚汁のテントない?)


さが桜マラソン

(最後のエイドで、ブラックモンブランGET!)



フィニッシュ!


35km過ぎからの小休止(複数回)もあり、当初の目標「サブ3.75」は絶望的となりましたが、まだ「サブ4」は達成できるタイムだったので、最後の力を振り絞り(でも無理に飛ばさないように)、佐賀県総合運動場の競技トラックに設けられたフィニッシュに向います!


さが桜マラソン

(いつも練習とは違った方向に進む違和感w)


さが桜マラソン

(最後の桜並木も寂しい感じ...)


さが桜マラソン

(フィニッシュゲートが見えた!)


さが桜マラソン

(なんとかサブ4は死守!)


終わってみれば、レース前に目標としていた3時間45分切りはできなかったものの、ネットタイムで3時間48分台(グロスで3時間52分台)と、2月に走った熊本城マラソン2018から連続してのサブ4達成!。

さが桜マラソン

(フィニッシュ後は芝生でゆっくりできるのが最高!)



去年のさが桜マラソン2017では、サブ4まであと2分という悔しい結果に終わり、今シーズンはなんとしてでも「サブ4」達成と意気込み、熊本城とさが桜の2レースのいずれかで!っとトレーニングをしてきましたが、まさか2レース共にサブ4達成するとは思いもしませんでした。


継続は力なり。


あらためて、日々の努力が大事だと気づかされました。


サブ4達成するにあたり、日々サポートしてくれた家族や応援していただいた仲間、そして素晴らしい大会を支えていただいたスタッフ、ボランティアの皆様に、この場を借りて感謝申し上げます!



追伸
初フルマラソンの妻も、5時間ちょいで無事ゴールいたしました!



ホームに戻る

コメントする

SAKURA SAKU


2016年4月 2日
1日前、佐賀県総合運動場。
(41km付近)

さが桜マラソン2017の天候

カテゴリー

出走予定レース

  • 2019.3.24 さが桜マラソン2019
  • 2019.4.14 多良の森トレイル(修験道)
  • 2019.5.11 Aso Round Trail(ハーフ)